譲り合う気持ち

最近こんなことがありました。

札幌の会社と相互機密保持契約を結ぼうとしたとき、先方が提示してきたドラフトに管轄裁判所が札幌地裁とある。

こちらの機密を漏洩されたとき札幌まで行くのか?

こちらは長野だから中を取って東京地裁にしましょう、と提案するも、法務に相談します、とのこと。

「東京地裁にするよう法務と掛け合います」って言うのが常識だろうと思います。

自然とこういう会社とは疎遠になりますね。

 

アーミン株式会社のトップページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です