Node-REDのススメ

ゲートウェイ、クラウドの実装にはNode-REDというツールを強力にお薦めしています。簡単に言うと、本体はWindows/Mac/Raspberry Pi/クラウドのNode.js上でwebサーバとして動いておりプログラミングに相当することはwebブラウザで行います。その特徴は

1)外部デバイス、自分が処理したいこと、クラウドなどの外部サービス、等をグラフィカルに繋いで直感的に定義していける。

2)webサーバとwebブラウザでできているので、これら2つは別のコンピュータで離れていても良い。つまりRaspberry Pi上で動かす、動いている処理系を、外部のPCからデバッグ、保守、ができると言うこと。

3)オープンソース、つまり無料。

4)Raspberry Piの標準OSであるRaspbianには最初からついてきます。しかも電源を入れるとオートスタートさせることもできるようになっています。つまり開発が終わったらそのまま実証実験、製品として使えると言うこと。

その魅力を徐々にご紹介していこうと思います。

2017.9.27

Node-REDによるEnOcean telegramのデコーダーを試作しました。こちらからダウンロードできます。

2017.10.8