有言完遂

学校を卒業して初めて入った会社の寮に入る日、近くのちっちゃな食堂でお昼を食べた。

 

そこの親父さんが

 

「あんた新入社員でしょ。不言実行で頑張りなさいよ」

 

と唐突に話しかけてきた。そういうもんかなーと思いつつ、その会社で10年過ごした。ところが「不言実行」では協力者が増えないので成果が伸びないことがわかった。レバレッジが効かない、ということ。

 

これではいかんと思って、10年経って転職した会社では、「有言実行」で一念発起した。

 

しかーし。

 

40代になって、「実行」するだけでは不十分。「完遂」せねば負け犬の遠吠えにすぎない、ということがわかった。周りにも「ここまでやったんだから仕方ないよね」的な人が多すぎた。

 

今では「有言完遂」が自分の造語で、座右の銘になっている。

アーミン株式会社のトップページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です