死を意識する

最近、古いブログを読み返していて、高校1年のときの友人が自分の子供に殺されたことを思い出した。そこには自分の親に虐待で殺されるより自分の育てた子供に殺される方がいいかな、なんてことを書いていた。

最近、親や知人や、子供の頃活躍しておられた有名人がよく亡くなるので否応なく「死」を意識する。そういう歳になったということ。

終わりがあるから頑張れる、意味ある生きかたをしよう、死ぬとき後悔しないようにしよう、という意識が働く。

この世に3人の子は残せたが、財産はほとんどなし。では後世に影響を与えるようなことをしたか?これからできるか?

毎日自問自答している。って言ってる間に人生終わっちゃうぞ。

 

アーミン株式会社のトップページに戻る

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です