Raspberry Pi ZeroをSORACOM SIMでインターネットに繋ぐ

Raspberry Pi Zeroを富士ソフトの3G USB ModemとSORACOM SIMでインターネットに繋いだので備忘録として残しておきます。

参考にしたサイトはこちら

目次
1) 用意したもの
2) 実機を触る前の準備作業
3) 実機での作業
4) 備考

1) 用意したもの

Rasbperry Pi Zero
富士ソフトの3G USB Modem FS01BU
SORACOM Air SIMカード(データ通信のみ、標準)

Raspberry Piシリーズの他機種や他社のSIMでも同じような手順だと思われますので読み替えてみてください。

2) 実機を触る前の準備作業

以下のサイトを参考にしながら進めます。
https://soracom.jp/setup

・アカウントを作成する
・クレジットカードを登録する
・SIMを登録する(番号が購入したSIMカードの切り離した外枠に書かれているので捨てないこと)

3) 実機での作業

・SIMを3G USB Modemに差し込む

・上記3G USB ModemをRaspberry Pi Zeroに差し込んで立ち上げる(LEDが緑で点滅する)

・USBデバイスとして認識しているか確認する
Consoleにて$ lsusbとコマンド入力して
Bus 001 Device 006: ID 1c9e:6801 OMEGA TECHNOLOGY
の如く ID 1c9e:6801が現れればOK。そうでなければネットでこのようなサイトを参考にしてみてください。私の場合は3G USB Modemを挿しているUSB Hubのポートの位置を変えたらうまくいきました。

・ttyデバイスとして認識させる
$ sudo modprobe usbserial vendor=0x1c9e product=0x6801

・確認する
$ ls -l /dev/ttyU*
crw-rw—T 1 root dialout 188, 0 *** /dev/ttyUSB0
crw-rw—T 1 root dialout 188, 1 *** /dev/ttyUSB1
crw-rw—T 1 root dialout 188, 2 *** /dev/ttyUSB2 <—認識できている

・ダイヤルユーティリティをインストールしておく
$ sudo apt-get install wvdial

・APN,Username,Passwordを書いたコンフィグファイルを作る

$ sudo vi /etc/wvdial.conf

[Dialer Defaults]
Init1 = ATZ
Init2 = ATQ0 V1 E1 S0=0 &C1 &D2 +FCLASS=0
Init3 = AT+CGDCONT=1,”IP”,”soracom.io”
Dial Attempts = 3
Modem Type = Analog Modem
Dial Command = ATD
Stupid Mode = yes
Baud = 460800
New PPPD = yes
Modem = /dev/ttyUSB2 <—他のUSBデバイスがあると”USB3″などに変える必要があるので注意。
ISDN = 0
APN = soracom.io
Phone = *99***1#
Username = sora
Password = sora
Carrier Check = no
Auto DNS = 1
Check Def Route = 1

・ダイヤル実行
$ sudo wvdial
****
ATD*99***1#
CONNECT 14400000
–> Carrier detected. Starting PPP immediately.
–> Starting pppd at ****

このような表示が出ればインターネットに繋がっています(実際はもっとダラダラメッセージがでる)

ここまで
2016.2.9